有料老人ホームに掛かる費用

介護ナビ 介護予防~認定、保険、施設、用品の知識

有料老人ホームに入居する費用と毎月かかるお金について説明しています。

介護・コラム

有料老人ホームに掛かる費用

介護保険から給付が行われるようになったことから、有料老人ホームに入居を希望する高齢者が増えているといえます。有料老人ホームがより身近に感じられるようになりました。しかし、入居にはそれなりの費用がかかるのも事実です。入居時に支払う入居一時金、毎月掛かる生活費、病気の治療や趣味に掛かるお金など、様々なお金が有料老人ホームに入居するにはかかります。


有料老人ホームに入居を考えている場合は資金の計画を立てておく必要があるといえます。自分がどのような有料老人ホームに入りたいのかを決め、無理のないような資金計画をたてましょう。入居する時に支払う入居一時金は、有料老人ホームによって呼び名が異なります。パンフレットなどに施設協力金、入居保証金などと記載されている場合もあります。


自分が使用する部屋、施設、サービスを利用する権利に対して支払う費用を入居一時金と言い、終身利用権になります。施設によって料金も異なり、無料で済むところから何千万円、何億円掛かる所など様々です。


毎月掛かる費用として管理費があります。施設を管理するための費用となります。 食費、光熱費、個人的に必要な交通費、交際費なども必要になります。介護施設の場合は介護費用も必要になってきます。

Copyright 2008-2013 介護ナビ 介護予防~認定、保険、施設、用品の知識 All Rights Reserved.