有料老人ホームを上手に選びましょう

介護ナビ 介護予防~認定、保険、施設、用品の知識

有料老人ホームは、サービスや料金体形態に違いがあるため慎重に選ばなくてはいけません。

介護・コラム

有料老人ホームを上手に選びましょう

以前に比較すると、有料老人ホームは入居しやすくなっています。2000年に始まった介護保険制度による影響があります。入居する時に介護保険から給付されるようになったのが大きいといえます。ほとんどの有料老人ホームは、民間業者が運営しています。そのため施設によって料金形態やサービスに違いが出てきます。


有料老人ホームを選ぶ場合は、入居する方の予算や健康状態などに合わせて選ぶようにしましょう。入居する目的をはっきりと決めて施設を選ぶことが大切です。一人暮らしへの不安、将来介護が必要になった時のため、仲間が欲しいなど、人によって様々な理由があるのではないでしょうか。


入居の目的が何なのかによって、どの有料老人ホームを選んだらよいか見えてくるのではないでしょうか。費用のめんや受けられるサービスの内容なども有料老人ホームを決める時には大切ですが、建物の立地条件、設備などの環境が整っているか、すぐに入居できるかなども確かめておくといいでしょう。


この他に、医療や介護の体制、近くに病院があるかどうか、食事の献立や自炊することが可能かなども併せて確認しておくことをお勧めします。体験入居などができる有料老人ホームもあるようです。 パンフレットなどを取り寄せるなどして見比べてみるのもいいでしょう。

Copyright 2008-2013 介護ナビ 介護予防~認定、保険、施設、用品の知識 All Rights Reserved.